ヴィンテージビーズや天然石を使った、オリジナルデザインの一点ものビーズジュエリー。

FrontPage

画像の説明

大人の女性を更に輝かせる
ドラマチックアクセサリー
「大胆かつ繊細に」をモットーに
京都市内のアトリエにて
制作しております


お店では気に入ったアクセサリーが
見つからない、
自分だけのオンリーワンの
アクセサリーが欲しい、
デザインと素材にこだわった
個性的なアクセサリーが欲しい・・・


そんな女性達に2000年より支持されてきました。
全て手作りの一点ものというポリシーを守りつつ、常に新しい作品を作り続けています。

画像の説明




直接アクセサリーを見て頂く機会として
京都高島屋1階アクセサリーフロアでの
期間限定ショップや、
京都や東京のギャラリーで
展示会を開催しております。

★最新のイベント情報はこちらをクリック★

*************************************************

画像の説明

La Collezione2018

12月14日(金)~16日(日)
10時~19時
(最終日のみ16時迄)

表参道よりすぐの
アートインギャラリーにて
東京都渋谷区神宮前4-25-3
◆メトロ千代田線 メトロ副都心線
明治神宮前駅 
徒歩5分(5番出口より)
◆メトロ千代田線 メトロ半蔵門線 メトロ銀座線
表参道駅 徒歩5分(A2出口より)
◆JR山手線 原宿駅 徒歩7分


ジャパニーズ
ヴィンテージビーズを
テーマにした6月の



『里帰りビーズのコスチュームジュエリー』に続きジャパニーズ・ヴィンテージ第2弾!
今回のテーマはビーズはビーズでも昭和のヴィンテージビーズ・バッグ

私のコレクションからヴィンテージビーズ・バッグの逸品と、
それぞれのバッグからインスパイアされたアクセサリーをお楽しみ下さい。

*************************************************

表装裂ジュエリーがコスチュームジュエリーアワード2018 特別奨励賞を受賞しました

画像の説明

作品名:四君子唐草
四君子は中国から日本に伝わった
梅、菊、蘭、竹の4つの植物を
組み合わせた吉祥文様。

清らかで品格がある、人としての強さを
四季の植物の中に見出したこの精神こそが
経済的、物質的に十分豊かになったはずの
私達日本人が、今、もう一度
見直すべき日本の心の美であり、
それがコンテストのテーマでもある、
「世界に伝えたい日本の美」であることを
4つの植物全てをビーズフラワーで
表現しました。

ネック部分は高貴な四君子文様に
ふさわしい華やかな唐草の
金襴表装裂を組合せました。

ギリシャ~ローマよりシルクロードを経て日本にもたらされた唐草文様。
それはまさに悠久の歴史と共に、永遠の繁栄を願った人々の思い。
その思いが、今度は日本から世界へ繋がっていきますようにという願いを込めて、
金襴唐草の表装裂を覆うヴィンテージパールの唐草に託して表現しました。

*************************************************


画像の説明

LA VENEREお取扱店
銀座ファイブ1F ボナスパジオ銀座店
店舗統合に伴い、
2016年11月13日で閉店致します。
つきましては、2016年11月16日より
ボナスパジオ浦和店と統合し移転致します。
(浦和ロイヤルパインズホテル B1F)

移転先のボナスパジオ浦和店でも引き続き
LA VENEREの作品を
お手に取ってご覧頂けます。

大人レディに捧げる洗練された
エレガントなアイテムが揃うボナスパジオ浦和店で
LA VENEREとのマリアージュをお楽しみ下さいませ。

その他、最新の情報はNEWSにてお知らせしておりますので併せてご覧下さいませ。


画像の説明

■La Venere Facebookページ
■La Venere Instagram
■Eriko SatoプライベートFacebookページ

*************************************************


right画像の説明

素材となるビーズや
ヴィンテージ素材の
買い付けから、デザイン、
制作、SHOPの管理まで
一人でこなしております。


私の作るアクセサリーは
言うなれば
スローフードならぬ
スローアクセサリー

一人で運営している分、
至らぬ点も多々ありますが、
素材選びの段階から
じっくりと作り込み、
世界にひとつだけの
アクセサリー
こだわり続けています。



画像の説明


現代の大量生産の流れには逆行していますが、
アクセサリーとの一期一会を大切にして欲しいから。
その分、お買い上げ頂いた後のメンテナンス、
修理、リメイクなどのご相談にも
責任を持って対応させて頂いております。

他にも、制作の際のこだわりや
私の想いを、
お客様に知って頂きたいという思いから、
制作の模様から日々の徒然までを綴った
Blogアトリエ日記
更新しておりますので
こちらもあわせてご覧下さいませ。



powered by Quick Homepage Maker 4.27
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional